マンチェスターでバスに乗るには

f:id:manchestersamazama:20170707235735j:plain

 

マンチェスター市内での移動に大変便利なのが『バス』。 

ロンドンのように1枚のOysterカード(写真右上)1枚でまかなえるわけではなく、初めて乗る場合は、現金を用意しておくとスムーズです。1月ごろからコンタクトレスがついているデビットカードなどで乗れるバスも出始めましたが、たまーに機械の導入が追いついていないものも見かけるので…。

 

さて、マンチェスターにはバス会社が数社あるのですが、中でもメインになるバスをご紹介します。

 

 

Stagecoach 

f:id:manchestersamazama:20170708063512p:plain

街中でもよく見かける青・赤・オレンジが目印のこのバスはマンチェスターのかなりの範囲で走っています。

利用者のことを「Rider」と呼ぶようで、チケットの種類も様々(詳細:All Tickets)。

ウェブサイトの「Popular tickets」にもあるように、メインは、dayriderもしくはmegarider。指定の範囲内(←これがかなり広いw参考までにこちら)であれば何番の番号のバスに乗っても大丈夫なのでおすすめです。また、学生であれば学割がきくuniriderがいいと思います(ただし、学生証明など一手間かかります)。

dayriderは£4.3、megariderは£14.5でいずれもアプリをダウンロードしてmobile ticketを利用すれば10〜50pほどお得に乗れます^^

  

Magic Bus

学生が多いある一定のゾーンのみで走る141, 142, 143, 145のバス、Magic busは、

片道が£1.5で乗れる。Stagecoachが提供しているサービスなので、Stagecoachのチケットや定期があれば別途追加の料金を払わずに乗れます。

安くて、かなり頻繁に走っているので便利なのですが、運行の範囲はかなり狭く、マンチェスター大学の前を走るメイン通りが中心となっています。

このラインは夕方はめちゃくちゃ混みます(^^;; 通常30分が1時間〜1時間半かかることもしばしば。なんなら歩いた方が早く街までつけます。笑

 

First

f:id:manchestersamazama:20170708052556p:plain

 Stagecoachの次にメジャーなバス。

このバスも同様に1日乗車券、週、月と買えます。どちらの会社にも共通なのがappでチケットを買うと安く、手間も省けるという点。

この記事のトップの写真のように特定のコースを選択して安く乗ることも可能です。必要なルートや料金、などを考えて賢くチケットを選びましょう♪ 

First Bus - Bus travel & times
First Bus - Bus travel & times
開発元:FirstGroup Plc
無料
posted with アプリーチ

System One Travel がお得?! 

と、ここまで通常マンチェスターの街中を走っているバスについてご紹介してきましたが、まとめて乗るためのOyster的なシステムはないのかと探しましたところ、ありました!!

それが、「System One Travel」というサービス。

f:id:manchestersamazama:20170708055717p:plain

これも、1日、1週間、28日のようにバス会社が提供するチケットとそう変わらない料金体系です。1日チケットの場合50p~70pほど上乗せすることで、StagecoadhもFirstも両方乗れます。さらにトラム(路面電車)や電車なども面倒だから全部まとめたいという場合には、そういったチケットもあります。

このチケットをおすすめするなら、確実に仕事や学校などでいろんなバスに乗る必要がある方や、1日の観光でバスも乗るし電車も乗るという方が購入すると便利でお得かな…と個人的には思いました。

 

乗車方法

実際の乗車方法はいたってシンプル。

 

乗りたいバス(番号をチェック)が来たら手を上げて合図します。

バス乗車時に、ドライバーに「〇〇チケットください」という、

お金を払うと同時にレシートのようなチケットを受け取る。

終了 (降りるときはためらわずに”Stop”ボタンを押しましょうw)

 

バスカードの場合、2回目の乗車からは乗る際にタッチ1回。

1日乗車券の場合、初めにもらうレシートのようなものが1日中有効のチケットになるので失くしたりするとアウトですのでご注意を!