たったワンフレーズで全然違う印象に

f:id:manchestersamazama:20171024061905j:plain
f:id:manchestersamazama:20171024061857j:plain
f:id:manchestersamazama:20171024061914j:plain
ハロウィーンの季節はパッケージを要チェック❁

 

9月以降学生の街マンチェスターではたくさんの新入学生を目にします。飲食店に入れば学生でごった返していたり、様々な言語が行き交っていたり…。

そんな中、とあるレストランにて気になる出来事がありました。

 

それは(おそらく)日本人の学生さんだと思いますが、彼らはお会計をお願いしたかったと思うのですが「お会計お願いします」がスムーズに出てこず、『あ〜Finish』と店員さんに言っていました。

それを聞いた私は「う〜ん、気持ちはわかる。でも、それは初めて聞いたな〜」と思い、この出来事は記事を書くきっかけになりました。

 

目次 

 

これさえ覚えればいい

そんな便利な言葉は実際にはないのですが、旅行のガイドブックなどにはだいたいベーシックなフレーズ集(会話用例など)が載っていますよね?その中で、私が一押ししたいのは、これ↓

 

Could I have ◯◯ , please? 

このフレーズを選んだ理由は、丁寧かつとにかく応用がききまくるので大変重宝するという点。

 

使い方 in レストラン

■ Could I have a coffee / tea, plase? 

コーヒー / 紅茶をいただけますか?

一番の基本となるフレーズです。まずは、飛行機の中で飲み物をもらう時に練習してみるのもありかも^^

■ Could I have this, please?

これをいただけますか?

メニューで読めない単語が出てくることもあります。イタリアンならまだしも、メキシカンやブラジリアン、はたまた中東料理など見たことも聞いたこともないものだから、メニューももちろん読めない。こういう事は、実はネイティブスピーカーにもしばしば起こることで、そんな時彼らは、メニューを指差しながら「これ下さい!」といいます。そういう時にはThisで十分なんです^^ 店員さんも慣れていますしね✽

■ Could I have a few / a couple more minutes, please?

もう少し(2、3分)時間をいただけますか?

「Hi guys, can I take your order?」と店員さんがオーダーを取りにきました。でもまだオーダーは決まっていない…。そんな時に使えるフレーズです。

■ Could I have the bill, please?

お会計(請求書)をお願いできますか?

そう、たまにBill !!と叫んでいるとある国の方達をお見かけますが、これはかなり印象が…。せめて、Bill, please.とお願いする気持ちを込めたいものですね。

日本でも定食屋さんやラーメン屋さんなどで「お勘定!」と叫ぶ人がいます。でも、ここはあなたの国でもなければ、文化も同じではありません。これはお忘れなきように。

(ちなみに、同じお店に通い常連客になったとしても、イギリス人たちは「please 」を必ず付けます。)

 

なぜこれが大事か

上記のフレーズが言えないと好きなものが注文できないというわけではありませんのでご安心を。(笑) ◯◯, please でももちろん通じます。ただ、私のブログを訪問してくださる方はおそらくマンチェスターやイングランドでの生活に興味がある人であったり、実際に旅行にくる方だと思うので、1フレーズ言えるだけでこれだけ使い回しができて、ワンランクアップのやりとりができ、印象もぐっと上がるよ!ということをお伝えしたかったんです。

私は海外旅行に行っては、英語を勉強する!今年こそ!と幾度となく挑戦し、三日坊主を繰り返してきたタイプです。なので上記のようなすぐに効果が出て語学学習のモチベーションが上がるようなフレーズを紹介したかったのです。

このフレーズ(文法)は本当によく耳にする言葉で、ネイティブも頻繁に使います。旅行中は外食がメインだと思いますのでぜひ、使い倒してみてください!必ずすぐに身につきます^^

 

補足

ついでにチップ(サービスチャージ)についてですが、ロンドンはどんなにひどいサービスであっても自動的に10%程度請求書に含まれている確率が高いです。

しかし、学生が多いマンチェスターでは自動でサービスチャージをするレストランはそう多くはありません。

受けたサービスや食事に満足した時、または大勢や子連れで訪れて後片付けが大変な状態になってしまった時は、チップを置いておくと良いと思います✽