【レシピ】イギリスのママ直伝!超絶シンプルな無水スパゲッティボロネーゼ

f:id:manchestersamazama:20180111061132j:plain

Spaghetti Bolognese !!

 今日は、イギリスのお袋の味の定番?!我が家のママ直伝「無水で作るスパゲッティボロネーゼ」の作り方をご紹介します〜^^ (ちなみに、発音はボロネイズです。味は日本でいうミートスパゲッティとほぼ同じものだと思います。)

日本でも手に入る材料なので、気軽に試すことができますよ!

 

目次

 

材料  (5人分)

牛挽き肉 500g

玉ねぎ 1こ(中〜大きめサイズ)

緑のパプリカ 1こ (日本だったらピーマン2こでもOK)

マッシュルーム 6〜8こ (中ぐらいのサイズだと切るのが楽です)

ガーリック 2片

トマト缶 2缶(チョップされているものだと手間が省けます)

トマトピューレ 半チューブ

XOビーフストック 1キューブ (日本だったらコンソメなどで代用可) 

オレガノ 少々 (なんならなくても大丈夫)

塩、胡椒 少々

 

お好みで✰

パルミジャーノレジャーノ(イギリスで買う場合は、チーズコーナーで売っている要冷蔵のリアルなやつを買うと美味しいですw)

パセリ(乾燥よりは生のものを刻むと香りが格段に良いです。刻むのめんどくさいですけどね…笑)

 

作り方

①野菜を刻む

f:id:manchestersamazama:20180111060429j:plain

玉ねぎ、パプリカ、ガーリックは粗みじん。マッシュルームも粗みじんにしても構いませんが、我が家はマッシュルームが大好きなので厚めのスライスで仕上がりの際に存在感が出るようにしています。

 

②炒める

f:id:manchestersamazama:20180111060445j:plain

切った野菜は、大きめの鍋にポンポン入れていき全部入れたら火にかけます。中火ぐらいで炒める。油は使わなくて大丈夫です。焦げないように最初のうちは注意しましょう。

 

③牛ひき肉を加える

f:id:manchestersamazama:20180111060528j:plain

野菜に火が通り、しんなりしてきたら牛挽き肉を投入。混ぜる前に、塩、胡椒を少々、オレガノをティースプーン2杯程度、お肉の上にかける。その後野菜と混ぜます。

挽き肉を崩しながら満遍なく火が通るようにしばらく混ぜ続けます。お肉を入れたら強火でも大丈夫です。

 

④トマト缶とトマトピューレを投入

f:id:manchestersamazama:20180111060603j:plain

f:id:manchestersamazama:20180111060612j:plain

挽き肉の色が茶色くなって火が通ったら、トマト缶とトマトピューレを一気に入れます。(ちなみに我が家はこれ↑を使っています)

 

⑤XOビーフストックを投入

f:id:manchestersamazama:20180111061215j:plain

ダマにならないようにキューブを砕きながら全体に散らすように加えます。

 

⑥1時間弱火〜中火で煮込む

f:id:manchestersamazama:20180111061229j:plain

Before

After

f:id:manchestersamazama:20180111061329j:plain

焦げ付かないように10分おきに底の方を中心にかき混ぜながら1時間ほど煮込みます。

汁気をどんどん飛ばし、最終的にはへらなどで底をかき混ぜた時に鍋底が見える(汁で隠れない)程度まで煮込みます。

 

以上で完成です!

暖かいうちにパルミジャーノとからめながら召し上がれ〜♪

 

 

ー追記ーーー

挽き肉は傷みやすいので、ワンパック使い切りで毎回作っています。残りは冷凍しちゃいます。別の日に茹でたペンネとあえて、スライスした別の野菜(ズッキーニや茄子、トマト)などを加え、チーズをもりもりかけてオーブンで焼くとベイクドパスタにもなるので仕事で遅い日などには最高ですw