【iPhoneユーザー向け】めっちゃ便利!無料内蔵辞書の設定と利用方法

みなさん、iPhoneにデフォルトで内蔵されている、無料辞書の存在をご存知でしょうか?

 

毎日英語で暮らしていると、ニュースやSNSなど英語で情報を得る機会が多くなるわけですが、わからない単語もちょくちょくありますよね?

調べたい単語をコピペして辞書アプリを起動して調べたり、ブラウザーで検索している方いませんか???

そんな手間はもう必要ないんです!!!!!(←ちょっと大袈裟に言ってみる。笑)

私もついこないだまでそうしていた一人ですが、もしかしてまだ知らない方も多いのではと思い、無料内蔵されている辞書の設定、利用方法をここにメモしておくことにしました。

(とっくに知ってるし〜。とか、他のデバイスなんだけど〜、という方には不要な情報になりますのでこの記事はスキップしてくださいw)

さ〜!めっちゃ簡単な設定、いってみよ〜‼︎✩*⋆(๑•ᴗ•๑)/

 

目次

 

 

まずは設定方法

1)設定画面を開く

(自分の携帯は英語設定なので、Settingsとなっています。ご了承ください)

f:id:manchestersamazama:20171208061253j:plain

 

2)一般(General)を開く

f:id:manchestersamazama:20171208061325j:plain

 

3)辞書(Dictionary)を開いて、使いたい辞書にチェックを入れる

f:id:manchestersamazama:20171208061423j:plain

これで設定は完了です。もう設定画面は必要ないので閉じてしまいましょう♪

 

つぎに利用方法

1)調べたい単語を範囲指定

BBCでご説明します。例えば、Presidentがわからなっかたら、タップと範囲指定をして単語を選択します。すると、「次に何したいの〜?コピー?」といった感じで吹き出しが出てくるので、吹き出しにある右▶️をタップして「調べる(Look Up)」を再度タップします。

f:id:manchestersamazama:20171208054755j:plain
f:id:manchestersamazama:20171208054758j:plain

 

2)自動で辞書が出てきちゃう!ちゃんと詳細もわかる

もともと読んでいた記事はそのままに、内蔵された辞書を使ってiPhoneが意味を表示してくれます。そうしたら、詳細を見たい検索結果をタップ。↓下のようになります。

f:id:manchestersamazama:20171208054803j:plain
f:id:manchestersamazama:20171208054817j:plain
f:id:manchestersamazama:20171208054810j:plain

 

3)調べものが終わったら、画面右上にある完了(Done)をタップ

完了で画面を閉じると読んでいた記事に瞬時に戻れます。

f:id:manchestersamazama:20171208070630p:plain

 

 

いかがでしたでしょうか?めちゃくちゃ簡単じゃないですか?

むしろ、なぜデフォ設定じゃないのか、なぜ誰もが使う辞書機能を手動でわざわざしなければならないのかが不思議なくらいの簡単な作業です。

初めて知ったぜ!と言う方は、ぜひ今日のうちに設定することをお勧めします!笑

これだけで分からない単語をスキップした時のあのもやもや感はサクッと、だいぶすっきりします。

 

補足

この機能は、ネットにつながっていなくても利用できるので、フライトモードなどでも使えます!例えば、分からない単語メモ帳に入力して調べればOK。これはめっちゃ便利w

旅行や留学前に、辞書アプリをどれにしようか迷っている方はもしかしたらダウンロードいらないかも。手持ちの辞書とサブでこの辞書があればかなりいけると思います。